1. HOME
  2. プレスリリース
  3. ドイツでアウトプレースメント(外部による再就職支援サービス)が免税に 円満離職の促進

ドイツでアウトプレースメント(外部による再就職支援サービス)が免税に 円満離職の促進

キーンバウム

経済の見通しが不確実である今、再就職支援サービスであるアウトプレースメントの重要性が増してきています。キーンバウムではポジティブな意味合いを込めてニュープレースメントと呼びます。リストラを避けられない場合、できる限り企業側と従業員が円満に別れ、双方が気持ちよく次のステップに進むことができれば理想的です。

今年からドイツでは外部による再就職支援サービスが免税扱いとなりました。キーンバウムのニュープレースメントは企業、従業員、双方の問題の円満解決を支援します。本サービスは、ドイツはもちろん、日本でも展開しています。お気軽にお問い合わせください。

ドイツでのニュープレースメント免税措置について記したアンドレアス・クノーベル(キーンバウム)と弁護士Dr.トビアス・ニーセン(フリック・ゴッケ・シャウムブルク)による記事をご紹介いたします。

日本語:
https://media.kienbaum.com/wp-content/uploads/sites/13/2021/04/Newsletter_No_2_2021_JP.cleaned.pdf
オリジナル(ドイツ語):
https://www.kienbaum.com/de/blog/steuerbefreiung-von-newplacement-leistungen/

キーンバウムの日系企業グループでは、弊社の専門コンサルタントによって掲載されるさまざまな記事を一部日本語に直し、ニュースレターとして年6回発行し、弊社ウェブサイトに掲載いたしております。トピックは主に欧州、日本における人事関連テーマ、報酬動向などです。

購読お申込みは japan@kienbaum.co.jp  までご連絡下さい。

———————————————————————

【キーンバウム・コンサルタンツ・インターナショナル】
全世界4大陸に計24の拠点を持つドイツ最大手、ヨーロッパ有数の人事およびマネジメントコンサルティング会社。創業以来75年以上、クライアント企業との信頼関係を基礎に、組織における人材の能力を最大限に引き出すことを目標とする総合的コンサルティングを提供。

【キーンバウム・ジャパン】
キーンバウムのコンサルティング業務のノウハウを活かし、日本におけるエグゼクティブサーチを目的に設立。豊富な海外ビジネス経験を背景に、クライアントのニーズを徹底的に把握し、一貫した信頼関係の中で候補者を絞り込む。雇用契約締結だけでなく長期的な人材コンサルティングのパートナーであり続けることを目標とする。
https://international.kienbaum.com/japan/

プレスリリース

プレスリリース一覧