1. HOME
  2. プレスリリース
  3. “育休中の学び”にデジタル修了証明書「オープンバッジ」発行開始

“育休中の学び”にデジタル修了証明書「オープンバッジ」発行開始

株式会社wiwiw「キャリアと育児の両立支援プログラム」(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:岸田 徹)では、育休中の学びに応じたデジタル修了証明書「オープンバッジ」の発行サービスを、2021年6月10日(木)より開始いたします。

オープンバッジとは、スキルや経験、研修修了を証明するもので、世界中のどの発行団体から発行されたものでも、自分専用のウォレットにためて、メールやSNSで公開することができます。

<wiwiwホームページ内「オープンバッジ」紹介ページ>
企業研修修了を証明するデジタル証明書「オープンバッジ」の発行 | オンライン研修 (wiwiw.com)
https://www.wiwiw.com/onlinetraining/badge

■女性リーダー・管理職育成につながる、「キャリアと育児の両立支援プログラム」オープンバッジ
マミートラックに陥ってしまうのか、活躍して女性リーダー、管理職候補となるのか。
育児休業は、女性にとってキャリアの大きな転換期です。復帰後も、キャリアと育児の両立をしてステップアップできるように、両立準備、キャリアデザイン、マネジメントスキル、ネットワーキング等、育児休業中の準備を促します。オープンバッジ取得者はオープンバッジを、上司や人事への自己アピールとして活用できます。

■発行するオープンバッジは、全3種類
当社が提供・指定するオンライン講座およびオンラインライブ研修(wiwiwL!VE)の受講により、3種類のオープンバッジ「両立ベーシック」「両立レベルアップ」「ステップアップリーダー」を取得することができます。

<各オープンバッジの認定基準>
●両立ベーシック
①自分自身の成長をはばむ無意識の偏見や、家事育児、仕事に対する無意識の偏見を把握する
②仕事と育児の両立準備ができている

▶ 関連するオンライン講座
● 職場におけるアンコンシャス・バイアス

● ドラマで学ぶ!仕事と育児の両立講座

●両立レベルアップ
両立ベーシックの目標①②のほか、以下を目標とする。
③ライフイベントをふまえたキャリアデザインを描く
④視野とネットワークを広げる
▶関連するオンライン講座
● キャリアデザインのための育児両立講座(「産休前」「休業中」「復帰後」より、いずれか1講座)

●ステップアップリーダー
両立ベーシックの目標①②、両立レベルアップの目標③④のほか、以下を目標とする。
⑤以下からマネジメントスキルを1つ学ぶ
▶関連するオンライン講座(グループ企業である株式会社ネットラーニングによる提供)
● チームが活性化するコミュニケーション
● パフォーマンスを上げるロジカル・シンキング
● 課題設定力と解決実行プロセス
● 会議の目的とファシリテーション
● 成果を出すタイムマネジメント
● 説得力のあるプレゼンテーション
● 売れる仕組みをつくりだすマーケティング
● 目標を達成させるリーダーシップ

株式会社wiwiwは、これからも企業・団体の女性の活躍をはじめとするダイバーシティの推進に向けて、効率よく効果の高いeラーニングや研修、コンサルティングを提供し、企業・団体の持続的な成長に寄与してまいります。

【「キャリアと育児の両立支援プログラム」について】
キャリアと育児の両立支援プログラムとは、キャリアにおける転換期である育児期をキャリア形成につなげる企業・団体向け会員制クラウドサービスです。会員企業は、育児休業取得予定者を登録するだけで、育児休業者に両立準備を促すことができます。
ユーザは、両立ノウハウを提供するオンライン講座からマネジメント講座まで、個人の興味関心に合わせて自由に受講できるほか、オンラインライブ研修を受講し、他社の育休者と交流することで視野を広げ、ネットワークを広げることができます。また、上司に向けた、ダイバーシティ・マネジメントTipsやパートナー(夫or妻)に向けたパートナーシップを促すメッセージもついている“育児中の社員”“そのパートナー”“上司”の3方向に、「男女ともにキャリアと育児の両立」をはたらきかけるダイバーシティ推進・両立支援サービスです。

プレスリリース

プレスリリース一覧